*

セキュリティ

アバストのファイアウォール強化は無料のソフトでも使える?

投稿日:

アバストの無料アンチウイルスではファイアウォール強化は出来ない

インターネットには色々な情報が溢れていますが、それと一緒に数多くの
驚異もあるのです。

いわゆる悪意あるプログラム、コンピュータウイルスのような他人の端末に入り込んで
情報漏えいなどをさせるプログラムも多くあります。

これらの悪意あるプログラムからパソコンなどの端末を守るために使われるのが
ウイルス対策ソフトで、その中には望まない接続を遮断するためのプログラムもあります。

それがファイアウォールと言われるプログラムで、外部からの違法なアクセスに対して
防御壁になるプログラムです。

その名前のとおりに防火壁のように悪意あるプログラムの侵入を防ぐ他にも
情報漏えいを防止するために機能する場合もあります。

そしてこのファイアウォール機能は一応OSにもあるのですが、それだけでは不安
ということでウイルス対策ソフトでも強化プログラムが利用できるようになっています。

ではこのファイアウォール機能を無料のウイルス対策ソフトでも使えるのか。
例えばアバストの無料アンチウイルスではどうなのでしょうか?

結果を言えば無料のソフトではファイアウォール機能の強化は出来ないのですが。
ただし無料で使えるファイアウォール機能はあります。

パソコンなどの端末を守るファイアウォール機能についてもう少し詳しく
調べてみることにしましょう。

ファイアウォールとはどんな機能か

まずはファイアウォールとはどんな機能のことなのか、確認してみます。
基本的には上に書かれているようにパソコンなどの端末を外部のアクセスから守ります。

ハッカーが個人の端末をハッキングして色々な情報を集めるということはあります。
しかもその端末を遠隔操作して犯罪に使うということも。

単純にパソコン内に情報として保存されているクレジットカードの番号や
ネットショッピングのアカウント情報などを集めるという可能性もあります。

これらの外部からのアクセスに対して、許可されていないアクセスの場合に
接続をしないようにするのがファイアウォールです。

内部からの情報流出を防ぐためにも使われる

外部からの不正なアクセスを防ぐだけではなく、内部から情報が流出してしまうのを
防ぐ働きもファイアウォールにはあります。

どんなに注意をしていてもインターネットの広告などからトロイの木馬など
パソコンに駐屯するタイプのコンピュータウイルスが入り込んでしまうことも。

特にトロイの木馬はパソコン内部の情報を抜き出して知らせるという働きもあります。
キーロガーなど一定のキー入力を覚えるタイプもあります。

情報としてパソコン内部にあるクレジットカード情報がでてしまえば他人が勝手に
カードを使った買い物が出来るようになります。

キーロガーは一定のキー入力を覚えておくので、パスワードが分かってしまうことも。
重要なパスワードが流出してしまえばかなり大変なことになります。

インターネットバンキングのアクセスに関するパスワードが他人に分かれば
勝手に預金を使われてしまうということも考えられるのです。

この様な不正な情報流出を防ぐためにもファイアウォールが使われています。
セキュリティということではかなり重要なプログラムと言えます。

アバストの無料アンチウイルスにはファイアウォール機能がない

ではそんな重要なセキュリティのファイアウォールを無料で使うことが出来るのか。
アバストの無料アンチウイルスにはファイアウォール機能があるのか。

アバストのインターネットセキュリティには色々な機能があり、当然ですが
ファイアウォールも搭載されています。

ただしアバストのインターネットセキュリティ自体に多くの種類があります。
その中には無料で提供されている無料アンチウイルスというソフトもあります。

ではこの無料アンチウイスルでもファイアウォールが使えるのか?
無料アンチウイルスではファイアウォール機能は使えなくなっています。

有料のインターネットセキュリティ、プレミアムとアルティメットでは
ファイアウォール機能が使えるようになっています。

つまり無料版だけはファイアウォール機能がないのです。
まあ無料版は基本的なマルウェア対策だけ出来るソフトなのですが。

コンピュータウイルスの検出率はとても高く、Wi-Fiの脆弱性を検索できるなど
無料にしてはかなり使えると評判なのですが・・・

ファイアウォール強化機能がないのでこれに関しては別のソフトを使うか
有料版を使う必要があります。

ファイアウォールは必要ない?

インターネット関係のセキュリティに関してはOSを作っている会社でも問題視していて
今ではかなりOSの脆弱性も少なくなっています。

その一つの解決策としてOSにファイアウォールを搭載しているのです。
最新のWindows10ではかなり強化されたファイアウォールが搭載されました。

実際に現状ではパソコンをインターネットに接続せずに使うという状況は少なく
一般的にはほとんどの端末がインターネットに接続をします。

そんな状況で外部からの違法なアクセスに対してOSとしても対抗策を持たないと
行けないという状況になっているようです。

しかもOS搭載のファイアウォールもかなり性能が良くなって、一部の人の間では
このファイアウォールだけで十分という意見もありました。

では本当にOSのファイアウォールだけで十分なのでしょうか?
この意見にはちょっと疑問を感じました。

確かにOS搭載のファイアウォール機能はかなり向上しています。
でもそれで完全、完璧にコンピュータを守ることが出来るわけではありません。

また頻繁に更新できないOSの機能よりもソフトとしてウイルス定義ファイルを
更新しやすいウイルス対策ソフトのほうが最新のウイルスにも安心できます。

個人的な意見になりますが、私としてはOS搭載のファイアウォールよりも
ウイルス対策ソフトのファイアウォールのほうが安心できます。

ファイアウォールを無効にする方法

基本的にはパソコンを守るためのプログラムのファイアウォールを無効にする
という状況は考えにくいと思います。

でも一部のソフトでインターネット接続がうまくいかない場合にファイアウォールが
影響している場合もあります。

ソフトがネットを通じて情報を自社のサーバーなどに送る動作が情報漏えいという
状況と判断されるのでしょうか。

その場合は一時的にファイアウォールを無効にしてインターネット接続させる
という方法もあります。

普通はウイルス対策ソフトのメイン画面などからファイアウォールの設定を選び
昨日のONとOFFを選びます。

ただしファイアウォール機能がないままでインターネットに接続することで
色々な驚異にさらされる可能性はあります。

セキュリティソフトを無効にする場合は全て自己責任で行いましょう。

ファイアウォールの例外設定をする

もう一つ、ソフト自体をファイアウォールの監視対象外にするという方法があります。
それがファイアウォールの例外設定をすることです。

WEBカメラなどパソコンを遠隔操作する場合に利用するソフトは外部からのアクセスを
許可する必要があります。

当然WEBカメラを動かすソフトからの情報も外部接続した端末に送信する必要が
あるので情報のやり取りが必要です。

この様な場合はWEBカメラ操作のソフトをファイアウォール監視対象外として
例外設定にします。

つまりこのソフトを使う場合にはファイアウォールの監視対象として確認をせずに
インターネットアクセスや外部からのアクセスを可能にします。

これでソフトを使う時にファイアウォールを無効にする必要が無くなります。
安全面でもこちらの方法をおすすめします。

Windowsのファイアウォールとアバストは併用できる?

OSに標準搭載されているセキュリティソフトは基本的に他の会社のソフトが
インストールされると自動的に無効になります。

これはウイルス対策ソフトが複数駐屯することでパソコンにはかなり多くの
不具合が発生するためです。

セキュリティソフトを専門に作っている会社もあるので、基本的にOSの
セキュリティソフトよりもサードパーティのソフトのほうが高性能と言われています。

そのために他のセキュリティソフトがインストールされると自動的にOS標準搭載の
ソフトが無効化されるようになっています。

ただアバストの無料アンチウイルスの場合、ファイアウォール機能がありません。
つまり自動的に無効になってしまった状態ではファイアウォールがないのです。

でも他のウイルス対策ソフトがある場合にOSのファイアウォール機能を使うことが
出来るのか・・・という疑問もあります。

まあ特定機能を選択してONとOFFが出来るという場合もあるので。
まずは設定などで試してみてください。

Windows Defenderと併用ができないという報告もあるのですが・・・
この場合は別のファイアウォールソフトを導入することをおすすめします。

アバストのような無料で使えるファイアウォールソフトもある

アバストの無料アンチウイルスのように無料で使えるファイアウォールソフト
というのも多く提供されています。

フリーソフトの中では有名なのはCOMODOですが、これ以外にも多くのソフトが
提供されています。

これらのファイアウォールソフトはアバストのようなセキュリティソフトと
一緒に使っても問題ない、と言われているのですが・・・

まあソフトによっては不具合が出るという報告もありますし。
実際には使ってみないとわからないというところでしょうか。

一番簡単な方法ならアバストの有料版を購入すればファイアウォール機能もあります。
これなら不具合の心配はほとんど無いと思います。

アバスト無料版とファイアウォールの質問

アバストの無料版を使っているユーザーが質問サイトで行っていた質問を集めてみました。
同じ様な疑問を持っている場合の参考にしてください。

アバストの無料版を入れていればファイアウォールは必要ない?

アバストの無料版にファイアウォール機能はない。
パソコンのセキュリティを考えるならファイアウォール機能を使いたい。

どんなファイアウォールソフトがおすすめ?

人によって好みが違うので何とも。
アバストの無料版を使っているなら有料版にすればファイアウォール機能が付く。

無料のファイアウォールソフトって無い?

たくさんある。
アバストの無料版と組み合わせて使っている人も多い。

有料のソフトからアバストの無料にしても大丈夫?

基本的に有料のウイルス対策ソフトのほうが安心感はある。
実際にウイルス定義ファイルの更新などは有料のほうが早い。

特にアバストの無料版は使いこなすのにそれなりのテクニック、知識が必要なので
自身がなければ有料ソフトを使うのがおすすめ。

インターネット接続をするなら今はファイアウォール機能は必須です。
アバストの無料版を使うならその対策をしっかりとするようにしましょう。

-セキュリティ

Copyright© 光回線の乗り換えでおすすめは高額キャッシュバック? , 2018 All Rights Reserved.