*

WIFIの知識

MU-MIMOの対応スマホって今どれくらいある?

投稿日:

各キャリアの最新スマホならMU-MIMO対応機種は多くなっている

家族全員がスマホを持っているという家庭も多くなる中で、問題になるのが回線速度です。
特にWi-Fiルーターを使った場合の速度低下にイライラする方も多いのでは?

インターネット回線の通信速度が遅くなる原因の1つにはユーザーが集中してしまい
通信回線が混雑する、という理由があります。

でもそれは何も通信回線だけの問題ではなく、家庭内のWi-Fi環境でもおきる可能性が
あるのです。

ただ家庭内でのWi-Fiの混雑を解消するために新しい技術も開発されています。
それがMU-MIMOという通信技術です。

比較的新しいWi-Fiルーターには多く搭載されているこの機能、実際に使う場合には
端末も対応している必要があるのですが・・・

現状ではかなり新しい技術のために各キャリアの最新端末のみMU-MIMO対応の
スマホがでてきているという状態です。

家族で快適にWi-Fiを使うためのMU-MIMOに対応しているスマホには
どんな種類があるのかちょっと調べてみることにしました。

MU-MIMOは複数の端末を同時に接続できるWi-Fiの新しい技術

ではまず最新のWi-Fiルーターで使われているMU-MIMOという技術は
どんなことが出来るのでしょうか。

簡単に説明すると「複数の端末を同時にルーターにつないで速度が落ちない技術」
ということになります。

普通のWi-Fiルーターはスマホを2台同時にWi-Fi接続すると実際には電波を
それぞれの端末に向けて交互に電波を発信します。

つまり同時につなげているように思っていても実は高速で切り替えながら
接続しているという状況です。

これでは切り替えを行っている時にネット接続が出来ないので通信速度が
遅くなると感じてしまうのです。

当然同時に使っている台数が増えれば切り替えの時間がもっとかかるので
更に通信速度が遅く感じるのです。

これをなくすために使われるのがMU-MIMOという技術です。
このMU-MIMO対応のルーターは電波を同時に複数の端末に送信できるのです。

ただし同時接続できる台数が現状では3台位が上限ですが。
それでもかなり通信速度の体感は変わってくると言われています。

ルーターと端末の両方が対応している必要あり

複数の端末を同時接続できる技術がMU-MIMOというのはわかってもらえた
と思いますが、これが全ての端末で使えるというわけでもないのです。

電波を送信するルーターが対応している必要があるのは当然ですが
その電波を受信する端末の方でもMU-MIMOに対応している必要があります。

昔のスマホでもMU-MIMO対応のルーターを使えば通信速度を落とさずに
ネットが出来る、ということにはなりません。

最初にこの技術が商品化された時にはかなり限定されたサービスで、実際に
MU-MIMO対応のスマホは富士通のArrowsとSHARPの一部機種飲みでした。

ただ最近では対応機種も増えているようで、それぞれのキャリアで対応している端末が
取り扱われるようになりました。

実際にそれぞれのキャリアの対応端末を確認していくことにします。

ドコモのMU-MIMO対応スマホ

2018年のドコモのカタログからMU-MIMOに対応しているスマホの機種を
確認してみることにします。

MU-MIMOのサービス開始当初から対応機種を出していた富士通の端末は
当然ですが対応していました。

Arrows NX F-01Kが2017年12月発売の2018年度モデルです。
最新機種なのでメモリなどもかなり充実した高性能モデルとなっています。

最新のハイエンドモデルなのでこちらがMU-MIMOに対応しているのはわかりますが
別のモデルでも対応しているのがさすが富士通という印象です。

Arrows Be F-04KでもMU-MIMO対応の確認が出来ました。
こちらはカメラ機能に特化したタイプの端末です。

夜景もきれいに撮影できる、というのが特徴ですがその他の機能も充実していて
使い勝手が良さそうだと思いました。

同じく初期から対応しているSHARPではAQUOS R2 SH-03Kが提供されています。
こちらは2018年6月発売モデルになります。

画面サイズが大きくなり、6インチの画面サイズというスマホではかなりの大型な
端末となっています。

多くの端末を同時リリースしているのはSONYで、XperiaシリーズでもMU-MIMOに
対応している端末が複数ありました。

Xperia Z5 Premiumの後継機のXperia XZ2 Premiumは現行のハイエンドモデルとして
多くの機能を搭載し、MU-MIMOにも対応しています。

元々XZ2 Premiumはハイエンドモデルとして多くの機能が搭載されている端末です。
その中にMU-MIMOがあるのも当然と思えました

下位機種になりますがXperia XZ2でも大丈夫です。
こちらもMU-MIMOに対応していました。

更にXperia XZ2 CompactでもMU-MIMO対応と、SONYのドコモ端末は全てが
対応しているという状態でした。

海外メーカーの端末でも対応機種がありました。
サムスン電子のGalaxy S9とS9+も両方対応しています。

商品としてはカメラに特化した、Galaxyシリーズらしいと思える端末です。
画面もワイドになり更にきれいになっています。

メモリも増量されて4MBになり、使いやすさが増した印象です。
更に高性能のS9+も注目されている端末となっています。

LGのV30 L-01Kも対応機種です。
ただしこちらはビームフォーミングが一部対応していません。

ビームフォーミングで電波をスマホに向けることがMU-MIMOでも必要な
技術になるので対応のWi-Fiルーターがちょっと難しくなるかも。

ドコモの端末の場合、ZTEやHUAWEIなどの一部端末で対応していないという
状況ですが多くの端末で使えるようになっていました。

ソフトバンクのMU-MIMO対応スマホ

ソフトバンクの場合、2018年の発売端末自体が少ないのですが、その中でも
MU-MIMOに対応しているのは更に少ないです。

ドコモでも早くから対応していたSHARPのAQUOSはソフトバンクでも
対応していました。

ソフトバンクではAQUOS R2という端末です。

ソフトバンクの端末で性能表も確認しましたが対応していると表記されているのは
この端末のみでした。

ドコモでは対応しているはずのXperiaシリーズもソフトバンクの端末では
性能表に明記されていないので確認ができませんでした・・・

ソフトバンクのスマホはMU-MIMOに対してあまり積極的ではない、という
印象でした。

auのMU-MIMO対応スマホ

こちらもauの公式サイトで確認をしてみたのですが、端末の性能表に
MU-MIMO対応と表記されている機種はありませんでした。

一応SHARPのAQUOS R2 SHV42はメーカーサイトから対応を確認できました。
こちらは問題なくMU-MIMOが使えるようです。

ドコモと違って他の大手キャリアではMU-MIMOへの対応をそれほど重視していない
というのが正直な感想でした。

ちゃんと調べてみればまだ対応しているスマホは見つけられると思うのですが・・・
ただ海外製のスマホは対応が難しいようです。

iPhoneはMIMOのみ対応

HUAWEIなど海外製のスマホではMU-MIMOに対応している端末が少ないのですが
もっと大手のApple、iPhoneシリーズはどうなのでしょうか?

調べてみるとMU-MIMOの前の技術、MIMOには古くから対応しています。
こちらはアップロードとダウンロードを別のアンテナで行う技術です。

Wi-Fi技術的には11nで利用可能となったのでiPhoneでも6s以降の機種では
全てMIMOに対応しています。

ただし最新機種でもMU-MIMOには対応していません。
ユーザーも多いのですがちょっと残念な結果になりました。

MU-MIMOに対応しているノートパソコンなどは?

スマホでの対応機種が中々探し出せませんでしたが、他の端末で対応している
商品はあるのでしょうか?

調べてみると富士通が発売しているノートパソコンにはMU-MIMOに対応している
商品がありました。

商品名はLIFEBOOK E557/Pです。
ただやはりまだ対応端末が少ないようで・・・

一応こちらは法人向けのビジネスモデルですが、個人向けの商品でも富士通には
対応している商品があります。

FMV LIFEBOOK AHシリーズはMU-MIMOのサービス開始当初から対応している
ノートパソコンです。

タブレットは対応している?

ノートパソコンでMU-MIMOに対応している商品があるのならタブレットPCでも
対応しているものがあるのでしょうか?

こちらも調べてみるとサービス当初から対応しているSHARPでは早くから
MU-MIMO対応のタブレットPCを提供していました。

現在でも対応確認が取れているタブレットPCを提供しています。
ただしやはりこちらも種類自体はとても少ないという印象です。

スマホ同様にiPhoneの対応が待たれる、というところでしょうか。

Wi-Fiルーターの買い替えならMU-MIMO対応のほうがいい

現状では端末、というかスマホにMU-MIMO対応の商品がとても少ない印象です。
でも今後は必要になる、という印象はとても強く感じます。

質問コーナーでもおすすめのWi-Fiルーターを聞く人が多いのですが、その回答に
MU-MIMO対応のルーターをおすすめする人が多くいました。

理由としては一人でも複数の端末をWi-Fi接続でネットに繋ぐことが多くなるため。
それに今後もMU-MIMO対応のスマホは多くなると予想されているためです。

実際にiPhoneでもMIMOに対応した端末を出した後は全ての端末でMIMOに
対応させています。

ドコモでも多くのスマホがMU-MIMOに対応していることもあって、これからも
使われる技術という印象があります。

それに対応しているWi-Fiルーターも、最近では1万円を切る金額で購入できるので
ミドルクラスのモデルでも十分に使える様になると思います。

古くなったWi-Fiルーターの買い替えを今考えているならMU-MIMOに対応した
ルーターを購入しておくことがおすすめです。

-WIFIの知識

Copyright© 光回線の乗り換えでおすすめは高額キャッシュバック? , 2018 All Rights Reserved.