*

toppa

Toppa! ってプロバイダの評判について詳しく知りたい!

投稿日:

サービスが豊富だけど料金や回線速度が微妙なのがToppa!

インターネットのプロバイダ選びはとても悩むところです。
サービス内容は回線の使い勝手もプロバイダによって大きく変わります。

色々なプロバイダの評判について調べてみるとちょっと気になるプロバイダが。
それがToppa! というプロバイダです。

評判を確認してみると、遅い、つながらない、料金が高い、勧誘が酷い、安い
通信速度が速いなどかなり幅の広い口コミを見ることが出来ました。

実際に提供されているサービスやオプションはかなり多いので人によっては
使いやすく感じるのですが、料金や通信速度に関してはかなり微妙です。

まあ人によってはそれらのサービスがとても使いやすいと感じることはあるので
どの様なサービスが提供されているのか、ちょっと調べてみることにしましょう。

Toppa! はフレッツ光に対応したプロバイダサービス

基本的にToppa! とはフレッツ光に対応したプロバイダサービスの名称です。
このToppa! を使った光コラボモデルもあるのですが、そちらは光GiGAです。

つまりフレッツ光回線を使ってインターネットに接続するための回線接続代理業者
プロバイダのサービスを提供している、というわけです。

もっと簡単に言うと接続代行業者なので回線利用料金は別に必要。
つまりインターネットを使うにはToppa! の料金とフレッツ光の料金が必要になります。

ちなみにフレッツ光の料金は戸建てプランの場合は大体5,700円くらいです。
Toppa! は月額1,300円が一般的なプランの料金なので合わせると7,000円。

現在契約できる光コラボモデルは平均で月額5,200円位なのでどれだけ安くなるかが
よく分かると思います。

Toppa! の月額料金は安い?

ではToppa! の月額料金1,300円というのは安いのでしょうか?
はっきり言ってしまうとプロバイダ料金としては高いです。

大手プロバイダでも1,200円程度、一般的なプロバイダなら1,000円というのが
平均くらいの月額料金です。

最安値クラスのプロバイダなら月額500円で契約することが出来ますから
Toppa! の1,300円というのはかなり高いという印象です。

安いという口コミがあったので詳しく調べてみるとADSL回線のプロバイダ料金で
安いと評価していました・・・

現状インターネット回線の主流はADSLではなく光回線なので、どれだけ安くても
ADSLのプロバイダ料金は参考になりませんよねえ。

とりあえずToppa! には他にも料金プランがあるので、別のサービス内容を確認します。

Toppa! で契約できるプロバイダサービスの内容

フレッツ光の契約をしている場合に利用できるToppa! のプランを確認します。
簡単な印象では多くのプランが提供されているように見えるのですが・・・

内容を確認するとオプションとのセットなどが多く、中身はあまり変わらない
というのが正直な印象です。

契約できるプランの内容を個別に紹介します。

ずっとセーフティプラン

こちらは月額1,312円で3年契約のToppa! でもメインとなっているプランです。
ただし内容的には後で紹介するライトプランにセキュリティオプションをつけただけです。

セキュリティのオプションとしてはアンチウイルスとシステムの最適化が出来る
ソフトの利用が出来る様になっています。

ちなみにオプションに普通に加入するよりは180円程度安くなるそうです。

NEWライトプラン

税抜き1,197円の一般的なプロバイダサービスとして提供されているのがこちらのプラン。
上記のセーフティプランなどはこれにオプションが付く形になります。

プロバイダのサービスとしてWEBメールのアドレスを1つ利用できます。
それとホームページ用のディスクスペースも100MB無料で使えます。

まあ今では自分でブログやホームページ作成をする人も少ないので、WEB上の
ストレージサービスという使い方のほうがいいと思いますが。

契約期間は24ヶ月、途中解約で違約金が発生します。
本当に普通のプロバイダサービス、という印象です。

0円スタートプラン

Toppa! の特徴的なプランの1つで、インターネット接続が毎月200MB以下なら
月額料金が0円で使えるというプランです。

利用した通信量に応じて月額料金が上がり、最終的には1,500円の定額プランになります。
3段階定額プラン、というところでしょうか。

200MBまでは0円、1,200MBまでは934円、それ以上が1,500円になります。
ライトユーザーなら確かにお得になるプランだと思います。

ただし現状のインターネットでホームページを見るのに200MB以下というのは
ちょっと考えにくく写真もないようなサイト以外では0円が難しいかと。

付帯サービスはライトプランと同じものが利用できます。
契約期間が24ヶ月で戸建てと集合住宅で金額が変わりません。

らくらくプラン

NEWライトプランにらくらくバックアップとToppa! マイルクラブの
2つのオプションを付けたプランがこちらです。

らくらくバックアップは画像や音楽データをクラウド上で保存しておけるサービスで
25GBの大容量データ保存がネット上で出来るようになります。

Toppa! マイルクラブは会員サービスで会員サイトを利用して買い物などをすれば
マイルが貯まり、マイルを使って更にサービスを受けることが出来るようになります。

2つのオプションに個別に加入するよりも安くなるのですが、月額1,870円で
最低契約期間が36ヶ月とかなり厳しい条件と思えます。

セーフティ長割プラン

サービスの内容はずっとセーフティプランと同じなのですが、月額料金が24ヶ月は
980円になるという割引プランです。

25ヶ月目以降は同じ1,312円になりますが、この時に解約すると違約金がかかります。
違約金がかからなくなるのは37ヶ月目以降で、これ以降はいつ解約しても違約金なしです。

3年間はセーフティプランに加入するつもりなら最初だけ安くなるのでお得ですが
途中解約ができないというリスクは結構でかいと感じました。

固定IPサービスプラン

通常プロバイダから提供されるグローバルIPは固定されていないので電源を切って
起動し直すたびにIPが変わってしまいます。

普通はあまり問題ないのですがグローバルIPはインターネット内の住所のようなもので
外部からパソコンにアクセスする時に変動してしまうとちょっと困ったことになります。

例えば自宅でWEBカメラを設置していて、それを動かしたい時に外部から自宅のPCに
アクセスするのですがIPが変わってしまうとできなくなります。

またネットゲームをする時に自宅をサーバーにして仲間を集める場合もIPが変わると
外部から接続できなくなるのでサーバー開放が出来ません。

これを防ぐためにはグローバルIPを固定してしまえばいいのです。
それをするために提供しているのがこの固定IPサービスプランです。

月額料金が3,000円、契約は2年間です。
メールアドレスなどの普通の付帯サービスも使えますが、固定IPの金額では高い気も。

ライフサポートプラン

こちらはちょっと珍しいオプションのくらしあんしん24という生活の困ったトラブルを
解消できるオプションが付いているプランです。

パソコンやネットのトラブルではなく、蛇口の故障やトイレ、風呂のトラブル解消を
頼むことが出来るオプションサービスです。

これとセキュリティオプションをつけたNEWライトプランが月額1,980円です。

水回りのトラブルをなぜプロバイダがサポートするのかわかりませんが
その様なサービスに加入していなければそれなりにお得になるかと。

充実プラン

NEWライトプランに多くのオプションをつけた盛り沢山なプランです。
Toppa! で提供しているオプションに多く入りたいならお得になります。

セットになっているのはホリデープラン、Toppa! マッハ、らくらくバックアップ
Toppa! マイルクラブです。

これが全部セットになって月額2,780円、36ヶ月契約です。
とりあえずネットに関する有料オプションをすべて詰め込んだという印象です。

契約できるプランを見てみると、ほとんどが有料オプションのセットになっていて
月額料金をちょっと安くしているという感じですか。

それならば有料オプションも詳しく見てみることにしましょう。

現在Toppa! で使える有料オプション

利用できるオプションの種類が豊富、というのがToppa! の一つの特徴ですが
利用できるオプションが大きく変わるのも特徴的と言われています。

つまり以前は使えたけれど現在は新規受付を終了しているオプションというのが
とても多いのです。

ちなみに月額料金とのセットプランでは加入できるけれど単独では新規加入受付が
終了しているというオプションもあります。

現在単独受付を行っている有料オプションは次のとおりです。

機器保証

インターネット接続設定のサポートやデータ復旧サービス、出張サービスなど
5種類のサポートをセットにしたサービスです。

インターネットの操作の疑問や設定ミスの修正、パソコンの買い取り保証など
かなり色々なサービスがパックになっているという印象です。

これが月額980円で受けられるようになります。
確かにパソコンの初心者には嬉しいサポートサービスだと思います。

まあそのために毎月980円が余分にかかる、という金額が高いか安いかは
その人の感覚で変わると思いますが・・・

くらしあんしん24

24時間365日対応の水回りのトラブル解消のためのサービスです。
基本的にはトイレ、台所とお風呂のトラブルを解決することができます。

例えばトイレの水が流れない、タンクに水がたまらない、便座が壊れた
ウォシュレットの水が止まらない、などトイレのトラブル解決が出来ます。

蛇口の水漏れ、浄水器の設置、シンクの詰まりを解消する。
排水口の掃除、カラン切り替えの水漏れ、蛇口の水漏れにも対応。

これが月額570円で使えるようになります。
しかもToppa! 会員なら基本料金8,400円が無料になります。

ただ修理で部品交換が必要になった場合の交換部品代金は別途必要です。
というかなぜ水回りのサービスがプロバイダで出来るのかがわかりませんが。

それほど頻繁に起こらない水回りのトラブルならその都度、専門業者に頼むほうが
月額料金を払うよりも安いような気がします。

サポートレスキューネクスト

パソコン操作が苦手な方に遠隔操作でパソコンのトラブルを解消し、使い方の
サポートをするサービスです。

インターネットの接続やメールソフトの設定などを遠隔操作で行って
すぐに使えるようにしてくれます。

大手のパソコン販売会社が行っているような遠隔操作サポートを月額980円で
受けることが出来るようになります。

私個人としては遠隔操作サポートは人に自分のパソコンを操作されるので
かなり怖いという印象ですが、パソコンが苦手な方には安心のサービスだと思います。

Toppa! Phone

光回線を使ったIP電話サービスです。
サービス自体は無料で通話料のみで利用できるサービスです。

050から始まる電話番号をもらえるサービスなのですが、利用するためには
NTTから対応端末をレンタルする必要があります。

そしてレンタルした機材は自分で設定をする必要があります。
これならば月額料金がかかるひかり電話のほうが簡単な気が・・・

確かに通話料は3分8円とかなり安いのですが大きな魅力を感じませんでした。

プレミアムTV

U-NEXTのサービスを利用することが出来る映像配信サービスです。
動画だけではなく音楽配信も行っているエンタメ系のサービスとなっています。

プランは3種類、手軽に毎月7日分使えるチケットとポイントがもらえる
プレミアムTV with U-NEXTホリデープラン(N)が月額980円。

ホリデープランの他にU-NEXTポイントが1,100円分とWi-Fiサービスに
音楽chのポイントも使えるプレミアムTV with U-NEXTエンタメパックプラン。

U-NEXTポイント2,200円分と動画見放題、Wi-Fiスポット利用で4,000円相当の
サービスが月額2,980円で使えるプレミアムTV with U-NEXT見放題プラン(N)。

Wi-FiスポットはToppa! のサービスで、BBモバイルポイントとBBスクウェアの
スポットが使えるようになるサービスです。

基本的にはU-NEXTのサービスなので動画配信サービスが使いたいという方には
おすすめできるのですが、安いかはちょっと微妙です。

ホームページ容量追加

ホームページ作成する時の容量として100MBの容量を追加で使えるようになる
というサービスです。

100MB単位で月額200円かかります。
単純にネット上のストレージとしても使えます。

現状、自分でホームページを作る人がほとんどいないと思うので、使いたいという
ユーザーが居るのかとても不思議なサービスです。

追加メールアドレス

プロバイダの契約をした時にもらえるWEBメールを追加できます。
1つ追加するのに月額200円です。

WEBメールをメインで使っていて、仕事用とプライベート用に分けて使いたい
という場合にはおすすめできます。

Toppa! セキュリティ

インターネット上のセキュリティに関するソフトです。
基本的にはウイルス対策やマルウェア対策、フィッシングサイト対策です。

月額300円とお得な金額に思えますが、1年間で3,600円なら市販のソフトでも
あまり変わらない金額になると思います。

市販のソフトを自分で契約している場合にはいらないのですが、セットで付いている場合
ちょっとじゃまになりそうなオプションサービスです。

公式サイトで紹介していても契約できないものも

今回は固定回線のプロバイダ契約をした場合に利用できるオプションを紹介しましたが
これ以外にも公式サイトではオプションの紹介をしています。

ただ、その中にはすでに新規受付を終了しているサービスも有りました。
使えないのになぜ紹介しているのかとても不思議です。

それとToppa! には固定回線のプロバイダサービス以外にモバイルルーターの
サービスも提供しています。

そちらのサービスもちょっと見てみることにしましょう。

WiMAXとドコモのモバイルルーターを契約できた

公式サイトでも紹介しているのがToppa! モバイル(W)と(D)のプランです。
これはWiMAXとドコモ回線のモバイルルーターを契約できるプランでした。

現在でもWiMAX2+を提供しているプロバイダはありますし、ドコモ回線を使った
モバイルルーターを利用できるプロバイダもあります。

Toppa! でもこのサービスを提供していたようですが、現在新規受付を終了しています。
公式サイトで紹介していますが契約することが出来ません。

まあ契約をしているユーザーは使い続けることが出来るので、提供しているサービス
として公式サイトに掲載をしているのでしょうが・・・

契約できるオプションにもモバイルルーター専用のオプションがあり、サイトの情報が
とてもわかりにくいという印象です。

というか新規受付終了したサービスを堂々と公式サイトで紹介しないで欲しい。

オプションもサービスも新規受付終了したものが多すぎる

確かに選べるオプションも契約できるプランも多いのですが、実際に新規受付終了
というプランやオプションの数もかなり多いのでどれが使えるのかわかりにくいです。

公式サイトでは新規受付終了したオプション、と分けられているのですが・・・
普通に紹介されているモバイルルーターですら新規加入受付は出来ませんし。

申し込みをする場合にもどのオプションやプランが使えるのかをしっかりと
確認してから契約することをおすすめします。

実際の口コミ内容を確認してみる

では実際にToppa! を使っているユーザーの意見を聞いてみることにしましょう。
口コミでの評価を調べてみると、かなり幅広い意見を聞くことが出来ました。

多く見られたのは通信速度と安定性について。
まあインターネットは通信速度に関して不満を持つ人がとても多いサービスではあります。

でもToppa! に関しては通信が切断されることもある、というかなり不安定な一面を
多くの人が口コミで書いていました。

まあ実際にインターネット回線で通信切断されるという状況が頻発するなら
回線の安定性に問題があると判断されても仕方ありませんが。

それに通信速度が遅い、全然快適にならないという意見も多く見られました。
実際にスピードテストをした方の意見では下り最速1Mbpsという人もいました。

スマホのLTEよりも通信速度が遅い光回線というのはやはり苦情も出るかと。
通信速度に関しては不満が多く見られました。

勧誘が酷い

これは単純にToppa! だけの問題ではなく、加入代理店に問題がありそうです。
かなり強引な電話勧誘が多いようで中には大きなトラブルに発展したユーザーもいました。

特に加入代理店に関しては執拗な電話だけではなく曖昧な説明と勝手な契約了承判断で
かなり強引に契約手続きを進めたと言おうトラブルも有りました。

そのためにToppa! に行政指導が入るという状況になりました。
それも複数階の指導が行われたようです。

単純にやったのは加入代理店だから、ということではなくそれを監督する責任がある
というのは一般的な考えだと思うのですが・・・

まあこの事があってからToppa! には勧誘がひどくトラブルが多いプロバイダという
印象が多くのユーザーに残ってしまっているようです。

料金が高い

どこから出たのか、Toppa! は月額料金が安いという口コミがあるそうです。
それを信じて契約してみたら思った以上に料金が請求されて驚いたという人もいました。

理由としてはToppa! には多くのオプションがあり、代理店ではそれらの有料オプションを
割引などの対象として契約しているという可能性が。

実際に割引金額よりも有料オプションの月額料金のほうが高くなるということもあるので
これには十分な注意が必要です。

というよりも普通に月額料金を考えるとあまり安い気がしないのですが・・・
3段改定がプランの0円が普通と思ったのでしょうか?

普通の定額プランなら税抜きで1,197円なのでそんなに安い月額料金ではありません。
契約する時には有料オプションなどもしっかりと確認しておきましょう。

解約の受付は電話とメールで出来る

ちなみに解約手続きは電話とメールで行なえます。
電話が繋がりにくいという口コミもあるのでまずはメールでやってみるのがおすすめ。

契約プランにはそれぞれ最低契約期間などが設定されているので、契約期間途中で
解約する場合には違約金が必要です。

それにレンタルしている機材の返却も必要で、これを行わない場合は後日端末代金の
請求がされます。

それと他のプロバイダのようにメールアドレスだけを使えるようになるサービスは
Toppa! では行われていません。

解約すれば同じドメインのメールアドレスは使えなくなるので注意しましょう。

Toppa! は電話勧誘に関してのトラブルがとても多い

Toppa! で検索をしてみると多くのトラブルが電話勧誘によるものでした。
電話で今のプロバイダより安くなるから、と説明されたというトラブルがとても多いです。

これはToppa! に限らず多くのプロバイダの加入代理店で行われるのですが、大体の
説明文句が「今よりも安くなるから」という根拠のない説明です。

そして大した説明もなく契約内容の確認をされて、余計なオプションを大量につけられて
乗り換えをさせられるという状況を非常に多く見ました。

特にToppa! の契約代理店はこの方法を使うことが多いようで、電話勧誘のトラブルが
とても多くなっています。

基本的に電話でインターネットのプロバイダ、回線勧誘をするのは代理店なので
契約してもそれほど安くならずトラブルの原因になるだけです。

まあ説明を聞いただけで契約の意志があると判断して契約書を送ってくるという
かなり強引なプロバイダもあるのですが・・・

とにかく電話でインターネット回線やプロバイダの勧誘を受けた時には
説明を聞かずに断ることをおすすめします。

特にToppa! やNTT関係の会社と説明する加入代理店は大体強引で多くの場合に
トラブルを発生させています。

説明と違う、キャッシュバックなどの特典がついていないという場合はまず
消費生活センターに相談してみると解決まで素早いかもしれません。

インターネット関係の契約は特に詳しくない人にはとても難しいものに感じます。
そのトラブルは一人で解決できないと思うので相談するようにしましょう。

-toppa

Copyright© 光回線の乗り換えでおすすめは高額キャッシュバック? , 2018 All Rights Reserved.